包茎が原因の早漏

 

包皮にペニスが覆われた状態になっているので
普段パンツのなかでおとなしくしているペニスも、
包皮に覆われているので亀頭や亀頭頚(カリ首)とパンツとの摩擦がほとんどなく
基本的に刺激を受けていないことになります。

 

それでいざセックスをしようとすると、
膣内とピストンの刺激に、過保護状態だったペニスが耐えれ無くなって
無念にも射精をしてしまうのです・・・。

 

これにもしっかりとした名前があって
「包茎性早漏」といいます。

 

これが一番多い早漏の原因です。

 

 

日本人の半分は仮性包茎と言われ、
また、日本人の半分は早漏と言われているわけですから、
この「包茎」「早漏」は切っても切れない関係にあります。

 

これの誰もが思いつく代表的な改善策といえば、
「包茎手術」を受けることです。

 

とはいっても、包茎手術は恥ずかしいし、もちろん失敗事例だってある。
包茎手術を受ける勇気のない人も大勢いるでしょう。

 

けれど、包茎の人だってトレーニングさすれば
自在に射精をコントロールできるようになります。

 

亀頭や亀頭頚へ普段から刺激に慣れさせておくのも大事ですが、
射精を司る様々な神経をトレーニングし、
脳からくる精神的な原因も断ちきること。

 

そして、

早漏でも長時間持続できるセックステクニックを学ぶことが重要です。

 

その方法が当サイトが推薦する、2つの早漏教材です。

 

 

ただ、トレーニングも大切ですが
今現在、早漏であることを受け入れ、それを自信に変えていくことを
決して忘れてはいけません。


早漏マニュアルのレビュー公開中!

包茎が原因の早漏関連ページ

仕事や生活でのストレスから来るもの
仕事や生活でのストレスから来る早漏についてです。その対策法とは?
女性への恐怖心や緊張が原因
女性への恐怖心や緊張が原因で早漏になることもあります。
興奮のし過ぎが原因
早漏の具体的な原因と対策法とは?たくさんあります。
若さや元気すぎることが原因
若さや元気すぎることが原因で早漏になることもあります。
オナニーのしすぎが原因
オナニーのしすぎが原因の早漏の対策法とは?